PALADE Marius氏 (J14-728)の送別会の開催

 ルーマニア大使館勤務でわが国IPAの会員であるPALADE Marius氏が来年1月8日に離任帰国することになり、彼の送別会を11月29日に、大手町の銀座ライオンで開催した。PALADE氏はわが国IPAの会員であり、各種行事には積極的に参加し、交流を深めてきました。約5年間勤務した間に、合気道や空手を勉強しました。
 パラデ夫妻送別会写真A4