平成23年度京都総会の日程が決まる

 来年度の全国総会を京都市で行うことが東京総会で承認され、現在京都支部(支部長 大志万氏)が中心となって日程や開催場所の調整に当たられています。
 日程や開催場所については、地元の事情をよく把握されていることから開催地支部の判断でお願いしてきました。
 今回京都支部から日程について7月16日(土)に実施したいとの連絡がありました。
 理由は、7月16日(土)は、京都祇園祭の宵山にあたり、翌17日は山鉾巡行が行われ、このような祇園祭のメイン行事が土日に当たるのは、稀なのだそうです。IPAの全国の会員に、この機会に是非「京都のはんなりしたところを見ていただきたい」(大志万支部長)という強い希望からこの日に決定したいということでした。
 日本3大祭り、日本3大曳山祭り、京都3大祭り、のそれぞれに数えられる有名なお祭りです。現存する山鉾29基の全てが国の重要民族文化財に指定されており、山鉾巡行では、公道を文化財が行く、まさに「動く美術館」ともいわれている。
 来年は、こおような楽しみがある京都総会に多くの会員が参集されることを希望しています。
京都宵山

保護中: IPA仲間紹介

この投稿はパスワードで保護されています。表示するにはパスワードを入力してください: